「もう無理!!!!」ってなったときはチャンスです♪

こんばんは!

 

ぽんまりです♪

 

今日もお立ち寄りありがとうございます☺️

 

f:id:marievt:20201117013407j:plain

今日は、【「もう無理!!!!」ってなったときはチャンスです♪】ということをお話ししていこうと思います。

 

 

生きていると、「もう無理!!!!」って思う時ってありますよね。

 

その気持ちになったときが、実はチャンスなんです!

 

私は起業・副業だけじゃなくても、

⚪️あなたが今より稼げるようになって

⚪️より自分らしく我慢のない人生を送る

ことが出来るために

なにか少しでもお力になれる事があればと、このブログを書いています☺️

とくに同じ女性に、私と一緒にそうなっていただきたいと思っています。

副業に踏み切る勇気がなければ、まず今の会社で給料アップを狙うでもいいです。

 

 

 

ぽんまりが20代で起業に踏み切ったときも

 

30代でもう一度起業を始めたときも

 

「もう無理!!!!!!」っておなかの底から思った出来事がありました。

 

ぽんまりの場合はどちらも仕事が理由でした。

 

⚪️20代のときは一生懸命やっていたボイストレーナーの仕事で休日出勤が増えてきたり・レッスンを詰め込みすぎて気管支炎が慢性化してきたり、会社の風潮にどうしても耐えられなくなったり、ということが重なって

「もう無理!!!!!!」となり、独立を決断しました。

10年以上経ったいまだに、この会社での夢を見ると汗だくで起きるくらいの強烈な経験でした(笑)

 

⚪️30代の最近は、会社での仕事は好きなのですが、どんどんこなせてしまうがために割当てられる仕事が2人分以上とどんどん増やされてきて残業やストレスが多くなってしまい、

仕事は好きだけど、もうこれ以上は絶対に人間業じゃない!!笑

ここまではやるけれど、これ以上はもう絶対に引き受けられない!!!と感じ、

寝ていても夢の中で仕事の続きをやっている夢がずっと続くようになり

「もう無理!!!!!」に達しました。

フリーランスを経験しているので尚更、

「やっぱり会社員てストレスと労力の割りに収入が割に合わなすぎる、、、」とぽんまりは感じてしまいました。

すぐにやめるつもりは全然ないのですが、

将来ストレスや疲れが溜まりすぎてボロボロになるくらいなら、

やばい!!!と思う前に働き方を変えられる選択肢を持っておきたい。

そんな気持ちで副業をスタートしています。

 

 

人それぞれ「もう無理!!!!」となるには色んな理由とタイミングがあると思います。

仕事でなくて、家庭での問題だったり、学校での問題だったり、恋人との問題だったり。

 

この、「もう無理!!!!」って言う言葉。

言うだけなら誰でも言えて簡単なのですが、

 

1番大事なPoint💡

1️⃣あなた自身が、おなかの底から・髪の毛が逆立つほど「もう無理!!!!」と思うことなのです。

 

以前、「あなたのやる気スイッチはどこ?」というCMがありましたが、

本当にそんな感じで、スイッチがバチン❗️と入る瞬間です。

 

これだけ自分のやる気・行動スイッチがバチンと入るのは、なかなか難しく、ただ待っていてもそうそう起こるものではありません。

 

ちなみに、いままでそんな経験はあったでしょうか?☺️

 

YESの方はその感覚を思い出して、以下を読んでふたたびスイッチが入るきっかけを得ていきましょう。

 

NOの方も、いまからでも大丈夫です!!

あなた自身の将来のために、何かを本気で変えていってみませんか?

仕事でもダイエットでも、勉強でも就活でも、

なかなか消えない本気スイッチが入るためにやっていただきたいことがあります。

 

ここからが今回1番お伝えしたいことです☝️⭐️

 

本気スイッチをバチンと入れるための近道、、それは

 

2️⃣いまやっている仕事を思いっっっきり真剣にやってみることです!

 

頑張りすぎて病気になってしまったり、倒れてしまってはいけませんが、

そうなってもおかしくないかも、、、と思う手前くらいまではやってみてもいいのではないかと私は思っています。

、、無責任に聞こえるかもしれないですね😅。

うまくお伝えするのがとても難しいのですが、これから詳細を説明します。

もう少しだけお付き合いください。

 

「本気スイッチをバチンと入れるための近道」と書いた理由があります。

 

チャレンジは何歳から始めてもいいとぽんまりは思っています。

しかし、早く始めるに越したことはないのもまた事実です。

 

1つ例を出します。

 

AさんとBさんを例に見てみましょう。

極端な例ですが、物語的に読んでいただければと思います。

 

Aさんは新卒で入社した会社で、そんなに残業も多くなく、土日も休みで無理のない範囲で働けていました。43歳になったある日、勤めていた会社が倒産してしまいました。特別なスキルが身に付くような仕事に従事していたわけではないAさんは、転職活動にも難航します。なんとか転職できましたが、44歳にして初めてやる職種です。給料も下がり、また会社が潰れてしまわないかという不安・家族を養えなくなったらどうしようという不安を持ちながら、このままでいいのだろうかと思いつつ働きます。

 

 

Bさんは新卒で入ったベンチャーの会社で朝早くから出社し残業もし、やりがいを持って働いていましたが、25歳で会社が吸収合併され、自分のいた部署がなくなってリストラされてしまいました。次に就職した会社でも、初めての職種で一生懸命に取り組み、自宅でも勉強し、残業もこなし、やりがいを持って働いていき、30歳になって役職には就きましたが思うように給料は上がっていきません。

こんなに頑張っているのに、これだけの給料しかもらえていない。1つの会社では限界があるのではないか、と副業を視野に入れていきます。

 

AさんとBさん、2人とも会社以外の副業・起業に関心を持ったとします。

どちらが早くそのスタートラインに立てるでしょうか?

 

答えは当然Bさんです。

Bさんは運良く早い年齢でこのままではいけないのではないかという壁にぶち当たりました。

 

副業・起業に限らず、たとえば私がやっている楽器でも

何歳だからもう遅いということはありません。

生きている限り、何かを始めるのに遅すぎたということはありません。

 

しかし、早ければ早いほど人生が豊かになる。

夢が叶いやすい。

というのも事実なのです。

 

 

つまり、いまこの記事を読んでくださっているあなたには

あなた自身の人生がより良くなるための行動のスイッチが

早い段階で入った方がいいと私は思うのです。

 

そのために

2️⃣いまやっている仕事を思いっっっきり真剣にやってみることをオススメします。

趣味やダイエットではなく、仕事をオススメする理由は

①日々の生活に直結することだからです。

仕事がなくなればほとんどの人は生活がままならなくなります。

 

そして趣味で行き詰まるよりも、仕事で行き詰まる方が危機感が強いからです。

 

②雇われているうちは、やりきってやりきってやりっきたら、

「これだけ貰えればもう十分!これ以上お給料は要らないです♪」と思うほどもらえる☺️なんていうことはまずありません🙅‍♀️❌

 

支出を抑えて普段使うお金を減らしても、

万が一の時に備えるお金はあるに越したことはありませんし、

お金が増えれば増えるだけ、人生の選択肢が増えます。

これ以上給料は要らない、ということはあり得ないのです。

 

①②の理由から、いまやっている仕事をもうこれ以上はできないくらい頑張りきってみた方が、

「もう無理!!!!!」のスイッチが早く入ります。

状況を変えたいということが、ストンっと腑に落ちます。

 

こんな未来になりたい!

こういう自分になりたい!というパワーよりも

「もう無理!!!!!」のパワーの方が強いんです(笑)

 

そうなっているあなたと、そうなっていないあなたでは

始めた副業・事業をすぐに飽きずに、淡々と結果が出るまで継続していけるかどうかが全然違います。

 

 

これを読んでいただいているあなたも私も、

過去には戻れません。

つまり今日が今1番若い自分☺️

 

あなたの「もう無理!!!!!」パワーが発揮される日

ぽんまりも楽しみにしています♪

 

 

 

 

それではまたお会いしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました